セドゥーはアンダーソン監督の新作にも出演決定写真:Rex features/アフロ、Photo by Dominique Charriau/WireImage

写真拡大

プラダの新フレグランス「プラダ キャンディ ロー」の発売を記念し、レア・セドゥー主演、ウェス・アンダーソンとロマン・コッポラが監督を務めたオリジナルムービーがプラダ公式サイトで公開中だ。

2人の親友同士の男性がともに、セドゥー演じるヒロインのキャンディに恋してしまうというストーリー。ヌーベルバーグの代表作とも言えるフランソワ・トリュフォー監督の「突然炎のごとく(1962)」を彷彿(ほうふつ)とさせる設定で、3つのエピソードから成り立っている。

1960年代の仏人気歌手フランソワーズ・アルディの楽曲を取り入れた「ムーンライズ・キングダム」も記憶に新しいアンダーソンとコッポラのタッグならではの、細部までノスタルジーにあふれ、あそび心あふれるポップな仕上がりとなっている。

なお、セドゥーはアンダーソン監督の次回作「ザ・グランド・ブダペスト・ホテル(The Grand Budapest Hotel)」にも出演する。

■関連記事
フランスの超セレブ女優レア・セドゥーが日本滞在で選んだレストランは…?
注目の仏若手女優レア・セドゥーが来日 新作の役作りでショートヘアに
ウェス・アンダーソン監督の超豪華キャスト新作、ベルリンでクランクイン
シアーシャ・ローナン、ウェス・アンダーソン監督の新作に出演
W・アンダーソンの最高傑作!「ムーンライズ・キングダム」予告編&ポスター公開