マーク・ハミル

写真拡大

米国にて5月下旬に放送される『クリミナル・マインド FBI行動分析課』シーズン8の2時間スペシャル・フィナーレに『スター・ウォーズ』シリーズのルーク・スカイウォーカー役で知られるマーク・ハミルがゲスト出演することが決定した。

【関連写真】仲良し二人組『クリミナル・マインド』マシュー&シェマーに直撃!

マーク・ハミルは「シーズン8を通してBAUメンバーを監視しているストーカー兼シリアル・キラー」の役の可能性があるかも知れないが、容疑者役か被害者役かは現在のところ明かされていない。

なお、その2時間エピソードには、ホッチことアーロン・ホッチナー(トーマス・ギブソン)の弟ショーン(エリック・ジョンソン)がシーズン1第16話以来、久々に登場することも決定している。

『クリミナル・マインド』はシーズン9継続ヘの確率はかなり高いが、レギュラー俳優が新しい契約交渉中のため、米CBSからはまだ正式にドラマ更新の発表はされていない。 今後更新ニュースにも注目したい。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
ジョージ・ルーカスを批判したこともあるハリソン・フォードが、過去の発言を帳消しに?
『スター・ウォーズ』レイア姫を演じたキャリー・フィッシャーが、エピソード7に出演する!?
『スター・ウォーズ』ルーク役のマーク・ハミルが「エピソード7に出るならオビワンみたいな役柄かな」と発言