「福岡の物産展」バイヤーおすすめ第1位の「門司港焼きカレー」

写真拡大

小田急新宿店では、2013年4月24日から30日、「福岡の物産展」を開催する。約40店舗が出店する予定だ。

担当バイヤー「おすすめベスト3」とは

「福岡の物産展」担当バイヤーのおすすめベスト3が、「門司港ホテル」の「門司港焼きカレー」、「拉麺一心不乱」の「濃厚タンタン麺」、「かさの家」の「よもぎ梅ヶ枝餅」だ。

「門司港焼きカレー」と「濃厚タンタン麺」はイートインで食べることができる。価格は840円と850円。

さらに、「サムライジェラート」や「ミスタージョージ」、「明月堂」などが初出店する。

「新鮮、出来立て、美味しい、ヘルシー」をテーマに九州で生産される材料にこだわった「サムライジェラート」のジェラート2種盛は450円、久留米で30年以上愛されてきた「ミスタージョージ」の「ジョージハンバーグ」は1個500円だ。

福岡の味を思う存分楽しめる物産展となっている。