<マスターズ 事前情報◇10日◇オーガスタ・ナショナルゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>
 マスターズ開幕前日の恒例イベントと言えば、オーガスタ・ナショナルGCに隣接する特設コースでのパー3コンテスト。このイベントで優勝すると本戦では優勝できないというありがたくないジンクスもあるが、今年はテッド・ポッターJrがプレーオフの末フィル・ミケルソン(米国)らをくだし優勝を飾った。
R・マキロイプロフィール
 
例年参加しないタイガー・ウッズ(米国)は今年も不参加。石川遼、藤田寛之の日本勢もパー3コンテストには出場しなかった。このイベントは選手が家族や友人をキャディにすることも多いが、ローリー・マキロイ(北アイルランド)は恋人でテニスプレイヤーのキャロライン・ウォズニアッキをキャディに起用。代わりにティショットやパターを打たせるなど、終始笑顔で幸せオーラを振りまいていた。
 例年通りアーノルド・パーマー、ジャック・二クラス、ゲーリー・プレーヤーのレジェンド3サムも元気に登場しパトロンを盛り上げると、ニック・ワトニー(米国)は9番、ベン・クレンショーは7番でホールインワンを出すなど、本戦前最後のお祭りは大盛況の内に幕を閉じた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
藤田寛之、「ブレーキ、アクセルを間違えないように」
遼、最終調整終えて自信「今までにないくらい良い準備ができた」
タイガー・ウッズ、満を持して5度目のマスターズ制覇へ
美人ゴルファーを紹介する今日の美ゴ女更新!
各ツアー賞金ランキング