スマホゲームに「たまごっち」登場! あの感触をほぼ完璧に再現

写真拡大



ある意味、スマホゲームの"真打ち登場"と言えるのかもしれません。
3月28日、世界的に大ヒットを記録した"携帯"ゲーム「たまごっち」がスマホ向けにリリースされました。AndroidとiOSに対応しているため、ほとんどのスマホやタブレットで、懐かしの名作を体験できます。

1996年の発売時には品切れ店が続出し、社会現象にまでなった「たまごっち」ですが、現在もニンテンドー3DSで新作が発売されるなど、根強い人気を博しています。ただ、今回のスマホ版では、当時の魅力をほぼそのまま再現。玩具っぽさを残した「トイモード」まであり、「確かにこんな感じだった!」と、プレイするたびに懐かしい思い出が蘇ってきます。カラー画面とタッチパネルで遊ぶ「スマホモード」も搭載していますが、ここはやはり「トイモード」がおすすめ。玩具時代そのままのたまごっちにご飯をあげたり、ウンチを掃除したりすることで、当時を知る人も、新しくプレイする人も、同じように育成過程に一喜一憂できるのです。

価格は350円。auスマートパスにも展開中なので、特にauユーザーは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

※リンク
スマホで発見!!たまごっち
http://www.ds-tamagotch.com/game/sp.php