生きてるわよ - シェール

写真拡大

 インターネットでセレブの死亡説が出回ることは多いが、今度は歌手のシェールが亡くなったとのニュースが流れ、ファンは大騒ぎし悲しんだという。

 事の発端は、サッチャー元英首相の死によりツイッター上でハッシュタグ#nowthatchersdeadが出回ったことだと、Mirror Onlineなど複数のメディアが報じている。この英文は「Now Thatcher’s Dead (今度はサッチャーが亡くなった)」を意味していたのだが、区切りを変えると「Now that Cher’s Dead (シェールが亡くなった今)」とも読めるのだ。

 ネット上では多くのファンがシェールの死を嘆き、彼女の音楽の素晴らしさをツイート。その後、コメディアンのリッキー・ジャーヴェイスが読み間違いであるとツイートするなどして事態は収まったという。

 人によってはサッチャー元首相よりもシェールの方が身近だったため、パッと見て、そう読んでしまったのだろう。当の本人はこの騒動に気づいていないのか、仕事の近況や母親のことをツイートしているものの、自身の死亡説には触れていない。(澤田理沙)