朝日小学生新聞と週刊少年ジャンプが共同で、「週刊少年ジャンプ感想文コンクール ジャン文」を開催します。これは、集英社の人気漫画雑誌 週刊少年ジャンプの創刊45周年を記念して開催される、全国の小学生を対象にした読書感想文のコンクールです。課題は「週刊少年ジャンプ」。「ONE PIECE」「黒子のバスケ」「NARUTO−ナルト−」など、2013年4月1日時点で連載中のすべての作品をはじめ、週刊少年ジャンプ全体について、あるいは過去に連載されていた「DRAGON BALL」も対象作品となっています。

 枚数は400字詰め原稿用紙1枚以上5枚以内。最優秀作品(1名)にはオリジナル図書カード10000円分と、好きな連載作家のサインが入選者の似顔絵入りで贈られるとのこと。優秀作品(7名)には、カラー複製原画とオリジナル図書カード5000円分が贈られます。なお、原画は感想文の対象として選んだ作品のものになる予定(週刊少年ジャンプについて書いた場合は、事務局が選んだ複製原画)だそうです。

 締め切りは2013年9月7日、当日消印有効。主催側は「大人には絶対に真似できない視点で、自由に漫画について書いてください。そして、私たち大人を驚かせてください」と全国の小学生に向けてメッセージを送っています。


【関連リンク】:http://www.shonenjump.com/j/45th/janbun.html



『二流でいこう ~一流の盲点、三流の弱点~』
 著者:ナガオカケンメイ
 出版社:集英社クリエイティブ
 >>元の記事を見る



■ 関連記事
ヤングジャンプ連載中の人気漫画『キングダム』が期間限定で1巻〜10巻まで無料公開!
「大人買い」端末が登場? "老舗"電子書籍サイトが新タブレットにサービス提供開始
文芸春秋 電子書籍でしか読めない小説誌「つんどく!」を創刊


■配信元
WEB本の雑誌