ジャック・ヒューストン、アンジェリカ・ヒューストン

禁酒法が施行された1920年代の米暗黒史時代を描いたドラマ『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』。巨匠マーティン・スコセッシが製作総指揮を務める同作で、戦争中に顔を負傷したというリチャード・ハーロウに扮するジャック・ヒューストンが、モデルで恋人のシャナン・クリックとの間に第一子となる女の子を授かったことが明らかになった。

同作では顔に不気味な特殊メイクを施しているが実際はイケメンのジャック。米有名下着ブランドのヴィクトリアズ・シークレットでモデルとして活躍するお相手のシャナンとは、2年ほど交際中だ。懐妊の知らせも、昨年10月に発表していた。生まれた女の子も美人になるに違いない!

女の子の名前は、セージ・ラヴィニア・ヒューストン。ラヴィニアは、侯爵の家系を継ぐジャックの母親から、ヒューストンは父親の名前から取ったようだ。ジャックの父トニー・ヒューストンは、アカデミー賞にノミネートされた脚本家だ。ちなみに、『SMASH』アイリーン役のアンジェリカ・ヒューストンと、映画『アビエイター』などで知られるダニー・ヒューストンは、ジャックの伯母と伯父にあたる。芸能一家の一員となったセージちゃんも、将来は業界で活躍するのだろうか?

ジャックは、ダニエル・ラドクリフと共演する映画『Kill Your Darlings(原題)』はじめ、いくつもの出演作が控えている。パパとなって、ますます今後も活躍していくことに期待したい。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
映画『ギャング・オブ・ニューヨーク』がTVシリーズに
『SMASH』シーズン2の撮影が終了! 来シーズンに続行できるか、心配の声!?
『ボードウォーク・エンパイア』シーズン4に、ジェフリー・ライトがレギュラー出演!