(社)日本インテリアファブリックス協会・需要開拓委員会(近藤忠稚委員長)では、第5回「部屋mite投稿大賞」の審査結果を、「インテリアを考える日」である4月10日(水)に発表した。
審査にあたっては写真だけではなくそのタイトルと、作品への想いを伝えるためのコメントの内容も勘案し、総合的に判定、その結果部屋mite投稿大賞1点(5万円分の商品券)、優秀賞3点(2万円分の商品券)、入選10点(2000円分の図書カード)の計14作品を選定した。

大賞に選ばれたのは、渡邉明美さん(山梨県 富士吉田市)の作品「見て、みて私のピアノにあわせて踊る部屋!」。これは「眠れる森の美女」をイメージしたコーディネートで、大きな窓に音楽にあわせてゆらゆらと舞っているような葉っぱ柄のシーアに、上部はサテンの無地を切り返しバレリーナが音楽にあわせて踊っている脚の様子をリボンテープで表現、またドレープカーテンはピアノを奏でるお嬢様のドレスをイメージしている。
なお優秀賞、入選は以下。

■優秀賞
久保美穂さん(茨城県 取手市)「あま〜い雰囲気を色で表現した主寝室」
kurariさん(埼玉県 吉川市)「輸入住宅を満喫中」
mentoneさん(神奈川県 大和市)「バリアフリー・ リフォームがきっかけのインテリア大変身」
■入選
rikiさん「★スカイブルーに囲まれた男の秘密基地★」
nokkoさん(茨城県 取手市) 「毎日、ホテルにいる感覚でくつろげるリビング」
滝本香苗さん(千葉県 柏市) 「フレンチ雑貨店のようなリビング」
milkmamaさん(神奈川県 横浜市) 「私の部屋」
rikaさん(埼玉県 さいたま市) 「見て、ミテ!1年生の女の子のお部屋」
石井ひろみさん(愛媛県 伊予郡) 「見て、ミテ!!私のバラいっぱいなお部屋」
Mさん(福岡県 福岡市) 「床で生活空間を分けました」
inattiさん(神奈川県 横浜市) 「カラーコーディネートしてみました」
funaki-faithさん(宮城県 仙台市) 「ブルー×グリーンの爽やか子供室」
nakatukaさん(神奈川県 横浜市) 「お揃いのカーテン」