左胸にはユニクロのロゴ、マスターズからユニクロウエアを着用する(撮影:ALBA)

写真拡大

 ユニクロは「マスターズ」開幕前の9日(火)に、アダム・スコット(オーストラリア)と「グローバル ブランド アンバサダー」契約締結を発表した。ユニクロはスポーツ選手ではテニスの錦織圭らと契約を結んでいるが、プロゴルファーのウェアをサポートするのはスコットが初めてとなる。
石川遼、5度目のマスターズへ「経験値で言えば十分」
 スコットは11日(木)にジョージア州にあるオーガスタ・ナショナルGCで開幕する米国男子メジャー初戦「マスターズ」からユニクロのウェアを着用してプレー。今回の契約については「ユニクロのことは世界中をツアーで回っているうちに知るようになり、実際に何度か店舗に訪れたこともあります。常にイノベーションを起こし続けてきたブランドで、高い品質を誇り、素材や細部までこだわったデザインにいつも感動しています。ユニクロと共に世界No.1を目指し、日々努力してまいります」とコメントしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>