こんな恋愛にハマると危険! ミステリアスすぎる彼女 写真:PHOMONA

写真拡大

男女の恋愛においてミステリアスな部分は大切です。すべてバカ正直にさらしていると、ドキドキしなくなってしまいます。そこで、「これはミステリアスすぎる!」という彼女たちのエピソードをご紹介します。あなたはどこまでドキドキできますか?


■どうやら出生に秘密がありそう

「出身地を聞いても『......雪国生まれよ』と答える彼女。テレビなどで雪のシーンが写るとでは『この銀世界が私を呼んでいるわ......』と言います。また、かき氷を異常に好みます。もしかしたら彼女は雪女なのではないかと思っているのですが......本人には聞けません」(31歳/男性/輸入販売)

まさかの雪女説! これはミステリアスだし、ドキドキしますね。うっかりハワイ旅行なんて連れて行かないように気をつけてください。

■料理の味付けが謎に包まれている

「彼女が手料理を作ってくれたとき、トマトケチャップとマヨネーズを混ぜ合わせてオーロラソースを作ってくれました。チキンカツにとてもマッチしていたので、僕は『これ、おいしいね。ケチャもマヨもよく知った味なのに、混ぜるだけでこんなに変化するんだね』と言いました。それ以来、彼女は何でも混ぜ合わせるようになりました。トマトジュースとラー油、かつおだしとマスタード、レモンと牛乳......。謎が多い食事になり、ふたりの会話も増えました」(25歳/男性/車販売)

会話を楽しみながら食事することは、恋愛を長続きさせる秘訣ですよね。毎回謎を仕掛けてくる彼女の努力も褒めてあげてくださいね!

■返事が返ってこない

「仕事帰りに、彼女に『おつかれ〜^^』とメールを送りました。でも、とくに返信はありません。そこで僕は今日一日いかに仕事が大変だったかを簡潔にまとめて送信。それでも、なかなか返信はありません。追加で『もう寝ちゃった?』と送ってみると『うん』と返信が。『寝てないぢゃん(笑)○○の声が聞きたいな、電話していい?』と送ると、また返事が来ません。彼女のツイッターアカウントを見てみると、『あ〜もうむり、うざすぎ』などとつぶやきを更新しているのでまだ寝てないはずなんですが......。会えない時間って恋心を増幅させますよね。僕の愛は日に日に大きくなるばかりです」(41歳/男性/製造業)

返事をしないなんて、究極のミステリアス! もしかすると明日、突然振られてしまうかも。これもまたミステリアスですね。

ミステリアスな恋愛は一度味わうと簡単には抜け出せません。みなさんのミステリアスな恋愛もぜひ教えてください。

(田中結/プレスラボ)