産廃処理場で火災、けが人はなし

ざっくり言うと

  • 神奈川県川崎市の産業廃棄物中間処理業で火災が発生した
  • 「廃棄物から炎が上がった」と119番があり、消防車19台で消火に当たっている
  • 出火当時、施設内にいた従業員5人は避難し、けが人はないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング