夫に点数をつけるとしたら?--0点をつけた妻「ろくでもない」「全て嫌い」

写真拡大

年収はいいがタバコを吸う夫、やさしいけどゲーム好きの夫、子供っぽいけど自分のことを第一に考えてくれる夫……。

いろんな夫がいるだろうが、さてあなたのダンナさんに点数をつけるとしたら何点? マイナビニュース既婚女性会員184名による夫への愛の通信簿、見ていこう。

>>男性編も見るQ.夫に点数をつけるとしたら何点ですか?1位 80点〜89点 27.5%2位 90点〜99点 22.5%3位 100点 15.5%4位 70点〜79点 13.0%5位 60点〜69点 7.5%■80点〜89点・「安心はするけど、もう少しときめきが欲しいと思うときもある」(27歳女性/食品・飲料/秘書・アシスタント職)・「ラーメン食べすぎ! 酒のみすぎ!」(30歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)・「テレビゲームばかりしてるので、そこをもう少し控えてほしいなぁ」(26歳女性/その他/事務系専門職)・「無職だが非喫煙者でギャンブルもしないから、職があれば100点」(28歳女性/小売店/販売職・サービス系)■90点〜99点・「家事などを積極的に手伝ってくれるし、毎日食事などについて『おいしい』『ありがとう』と言ってくれるから」(26歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)・「文句言わず毎日働いてくれて、子供の面倒も良く見てくれるが、運動不足で太っている」(32歳女性/建設・土木/事務系専門職)・「まず第一にあたしのことが大好き!!(笑) ちょっと子供っぽくてすぐに感情が顔に出てしまうけど、でもとっても優しくて頼りがいのある旦那さんなので」(31歳女性/自動車関連/秘書・アシスタント職)■100点・「洗濯もするし、料理もするし、完璧だと思います」(29歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)・「主人以上に私に理解を示してくれる人はいないから」(26歳女性/その他/その他)・「年収が良い」(25歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)■70点〜79点・「子供の面倒もよく見てくれるし、優しいが、飲み会の後の連絡をもっと入れてほしい」(33歳女性/その他/その他)・「夫としては100点だがパパとしては60点なので」(28歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)・「タバコを吸うので減点」(28歳女性/金融・証券/営業職)・「合コン好き」(26歳女性/食品・飲料/技術職)■60点〜69点・「家事は手伝ってくれるが、自主性が欲しいことや普段の生活の仕方に時々イラッとするから」(28歳女性/医療・福祉/専門職)・「単身赴任なのでなかなか帰ってこないし、お金の管理がケチくさいから」(30歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)・「性格があまりよくない」(30歳女性/通信/販売職・サービス系)■番外編: 平均点以下をつけた理由は……・「40点〜49点: おデブで稼ぎが悪い、優しいとこもあるが……」(28歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)・「50点〜59点: 家事育児には協力的だが、嘘やごまかしが多くて、更に姑の言いなりだから」(33歳女性/小売店/事務系専門職)・「50点〜59点: 生活費をくれないから」(40歳女性/情報・IT/事務系専門職)■総評80点〜99点までがちょうど半数の50%、60点以上が8割以上を占め、かなりの高得点が並んだ夫への採点。

やさしくてステキなダンナ様に、世の既婚女性たちはだいたい満足しているようだ。

全体を通して分かったのは、「家事の手伝い」が絶対的な加点ポイントであること。

減点の理由も、一番多かったのは「家事に非協力的なこと」だった。

回答を見ていくと、稼ぎが悪くても、金遣いが荒くても、だらしなくても、「とにかくほんのちょっとでも家事を手伝ってくれれば、少々のことには目をつぶるわ!!」という雰囲気が漂っている。

世の男性が思っているよりはるかに、妻は家庭でのお手伝いを欲しているようだ。

「自分への関心」や「真面目な仕事ぶり」も重要なよう。

妻への愛情と感謝を忘れず、毎日家族のため仕事に精を出す……確かに妻にしてみれば理想的だ。

減点ポイントとしては、タバコ、お酒、体型などを理由に挙げる人が多かった。

「生活費を入れてくれない」「金銭感覚が違う」など、お金のことを挙げる人も多く、浪費のしすぎやケチすぎるのも減点ポイントとなってしまうようだ。

中には「0点」をつけた辛口の妻も6人いた。

「色々腹が立つ」「使えない」「ろくでもない」「全てが嫌い」と呪いのような言葉が並んでいて、もはや関係修復は不可能な域にまで達してしまった感がある。

妻に愛想を尽かされてしまう前に、男性はゴミ捨てや風呂掃除などを手伝って、しっかりポイントを稼いでおこう。

(文・アリウープ 中嶋絵里) 調査時期: 2012年11月22日〜2012年11月28日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 女性184名調査方法: インターネットログイン式アンケート