吉本興業の新エンタメ劇場 イオンモール幕張新都心に開設

写真拡大

 イオンモールと吉本興業が、12月に開業予定の「イオンモール幕張新都心」に本格的なエンターテインメント劇場「(仮称)よしもと幕張新都心劇場」を開設する。大きく10のカテゴリーで構成する「夢中構想」における「次世代エンターテインメントゾーン」の核施設として運営。地域発信型の新コンセプトで国内外に広く発信していく。

幕張に吉本興業エンタメ劇場の画像を拡大

 「(仮称)よしもと幕張新都心劇場」は、人気芸人たちによるお笑いライブをはじめ、テレビ番組の収録やアイドルの握手会、地域住民と一緒に作るダンスイベント、ワークショップなど幅広い企画を展開する予定。両社は2003年から高校生参画型事業「イオン×よしもと ハイスクールマンザイ」を全国のイオンモールで開催するなど様々な協同事業を行っており、今回の出店を機に国内をはじめ中国やASEAN諸国に向けて日本のエンターテインメントの認知度拡大を目指すという。

 「イオンモール幕張新都心」は「夢中が生まれる場所」がコンセプトのイオンモールの旗艦店で、JR京葉線海浜幕張駅から1km圏内に開業する。付近の幕張メッセやスタジアムからの集客を見込む他、イオンのグループ本社が集結している千葉市において初の大型ショッピングモールとして約192,000平方メートルの敷地内に約350店舗を集積。 建築・設計・施工には、東京の新ランドマーク「東京スカイツリー®」や4月4日に開業した複合施設「oak omotesando(オーク表参道)」を手がけた大林組などが関わっている。

■(仮称)よしもと幕張新都心劇場
 出店区画:イオンモール幕張新都心 A棟 3階

■イオンモール幕張新都心
 所在地:千葉県千葉市美浜区豊砂1-13 他
 http://www.aeonmall.com/