常陽銀行、金利を優遇した「常陸太田市 子育て支援住宅ローン」を開始

写真拡大

常陽銀行はこのたび、新婚世帯や子育て世帯の住宅購入を支援するため、「常陸太田市 子育て支援住宅ローン」の取り扱いを開始した。

同商品は、常陸太田市内に新婚世帯や子育て世帯が住宅を取得する際、一定の条件を満たす顧客に対して、融資期間中、住宅ローンの店頭金利から▲1.6%の金利を適用する。

市町村の実施する住宅関連助成制度の利用者を対象とした住宅ローン商品は、茨城県内では初めてだという。

同行は、今後とも、地域と共に成長するベストパートナーバンクとして、地域社会および地域経済の発展に貢献していくとしている。

取扱期間4月1日〜2014年3月31日借入期限2014年5月31日利用できる人常陸太田市内に住宅(新築・中古)を取得し、常陸太田市住宅取得促進助成金制度の適用が受けられる人(住宅取得前5年以内に結婚した人や同一世帯に中学生以下の子どもがいる人など)融資金額/融資期間最大1億円/最長35年融資利率住宅ローンの店頭金利から全期間▲1.6%の金利を適用