東電、汚染水漏れ緊急対策を発表

ざっくり言うと

  • 福島第1原発の地下貯水槽から放射能汚染水が漏れた問題で、東電は緊急対策を発表
  • 2号貯水槽の汚染水約1万3200トンを別の貯水槽に全て移して空にする
  • 2号を空にした後、漏れた箇所を特定し原因を究明する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング