甘さ控えめの大人向け炭酸飲料「シュウェップス ビターレモン」発売

写真拡大

コカ・コーラシステムは4月8日より、大人世代に向けた炭酸飲料ブランド「シュウェップス」から「シュウェップス ビターレモン」を全国で発売した。

同商品は2012年6月に発売し、大人の炭酸飲料「シュウェップス ブリティッシュ レモントニック」の味わいやパッケージ、ネーミングを見直して、リニューアルした新製品。

レモンの風味はそのままに、苦味をほどよく調整。

強めの炭酸と甘さ控えめの後味を実現し、飲みやすさが向上した。

パッケージには従来のアルファベットのロゴだけでなく、片面に日本語ロゴを採用。

また、ラベルの質感は全体的にマットにし、ロゴのみ光沢のあるデザインに変更した。

同商品は4月8日発売。

価格は410mlが147円、280mlは120円(いずれもペットボトル)、280ml缶は120円。