アニメとクラブが融合する都市型レイブ『Re:animation5』にニッポン放送・吉田アナのDJ出演決定

写真拡大

4月13日(土)、中野駅北口暫定広場で開催される、アニメとクラブミュージックが融合する入場無料の超都市型レイブ『Re:animation5』に、ニッポン放送の吉田尚記アナウンサーがDJとして出演することが決定した。

【関連:全国最大級かつ総決算 アニソンクラブイベント「冬の宴2012」 レポート】
 
『Re:animation』は、アニメーション・クラブミュージックの両方の土俵に跨ったDJ パフォーマンスをメインアクトに据えたイベント。
2010年12月から計4回、新宿歌舞伎町最大規模の野外DJイベントとして開催されてきたが、新宿歌舞伎町再開発の影響により、今回から中野駅直結の中野駅北口暫定広場に場所を移し開催される。

なお、今回のイベントでは入場無料の開催実現に向け、2月9日(土)から28日(木)まで、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」を通じて、必要資金100万円の募集が行われた。
希望金額は開始後わずか100時間で集まり、最終的には326人の支援者から約190万円もの支援金額が集められた。

都会、それも東京の中心を横断する総武線「中野駅」の駅前広場で行われ、そのイベントのファンの支援によって入場無料が実現するという、他に類を見ない開催形式の超都市型屋外DJ イベント。

開催は4月13日(土)の11時から18時。小雨決行・荒天中止の予定で開催される。

■問い合わせ : リアニメーション実行委員会 (http://reanimation.jp/