宇宙開発技術で生まれた素材を使用した涼感寝具の新作を発売 -西川リビング

写真拡大

寝具・寝装品メーカーの西川リビングはこのほど、涼感寝具シリーズ「Ice * Mist(アイス・ミスト)」より「アイスPCM(ピーシーエム)」シリーズの新作を販売開始した。

「アイスPCM」シリーズは、寝がえりのたびに身体にこもった熱を奪う涼しい敷きパッド。

宇宙飛行士のために開発された「温度調節機能」を持つ高機能素材の「PCM」を採用した。

同シリーズを使用すると、入眠時徐々に涼しさを感じ、接触面の冷感は次第に減少するが、寝返りを打って身体が離れると約10分で、涼しい状態に戻り、快適な睡眠環境を維持するとしている。

同シリーズは、シングルサイズ(100×205cm)の「敷きパッド」(15,750円)と、50×50cmの「ピローパッド」(3,675円)の2アイテム。

柄は、雪の結晶デザインと無地タイプの2種類。

それぞれピンクとブルーの2色展開となる。