アニメ化が決まった、緊迫の人間対巨人のアクション『進撃の巨人』関連書籍が一気に発売。その他『バチバチBURST』『ブラック・ジャック創作秘話』『夜桜四重奏』『罪と罰』『少女素数』『ヤマトナデシコ七変化』などが今週発売。

写真拡大

今週発売のオススメコミックスをご紹介。

4月8日(月)
『ブラック・ジャック創作秘話 手塚治虫 3』
人間・手塚治虫に迫ったドキュメンタリーコミックシリーズ。マンガの神様と言われる手塚治虫の、すごいところばかりじゃなくネジ曲がった人間臭い部分も描いた話題作。

『バチバチ BURST 4』
相撲の世界で戦う若者たちを描いた熱血作品。薄汚れた相撲界をも描きながら、それでも相撲にしがみつく情熱がイイ!

『バーサスアース 3』
地球がついに反撃を開始した。人間を食らう地球と、それに抵抗する人間達のバトルストーリー。

『桃色メロイック 3』
キュートな妹に欲情しちゃうお兄ちゃんの話、ですが、そのお兄ちゃんがヤンキー系なのが斬新な妹萌えコミック。


4月9日(火)
『進撃の巨人 10』
ついにアニメも開始する進撃の巨人。城を取り囲む巨人たちにどう立ち向かうのか? 公式ガイドブック『進撃の巨人 INSIDE 抗』や『進撃!巨人中学校 1』も同時発売。限定版はエレンの立体機動キーホルダー付き。

『怪物王女 20』
『南Q阿伝 2』
光永康則のコミックスが同時発売。『怪物王女』は最終巻です。

『罪と罰 4』
表紙詐欺連発の漫F画太郎コミックス、今回は……えっ、これ表紙なの(困惑)

『ヒル 4』
戸籍も存在もない人間達が人の家にあがりこんでこっそり暮らす「ヒル」となる。そんなヒル狩りをするマコトを止めることはできるのか?

『女子攻兵 3』
巨大女子高生型ロボットに乗る男たちを描いた怪作。精神の限界に迫る戦争物語。


4月10日(水)
『魔法少女プリティ☆ベル 10』
大迫力の魔法少女……と見せかけたプロテイン系マッチョ兄貴アクション。熱血ファンタジーです。

『バガタウェイ 9』
青春まっただ中、少女達のまっすぐなラクロスストーリー。


4月12日(金)
『少女素数 5』
少女とは何かを問いかける、少女の日常から少女を分析する少女哲学コミック。

『弾丸ハニー 2』
超肉食系保育園児の幼女と、人間が苦手な残念お兄さんのドタバタラブコメディ。

『純愛教祖みかなさま 1』
ヒロインがSEX教団「純愛性交教」の教祖の女子高生という意味の分からないマンガ。わからん。


4月13日(土)
『続・すきまめし』
おやつ、間食、酒の肴。時間のすきまで作って食べる「すきまめし」を描くエッセイコミック。


その他今週発売のコミックス

4月8日(月)
『聖闘士星矢 THE LOST CANV 7』
『オイ!!オバさん 6』
『魔法少女オブ・ジ・エンド 2』
『あまねあたためる 1』
『パンダのこ 1』
『バキ 完全版 13』
『バキ 完全版 14』

4月9日(火)
『ミナミの帝王 120』
『夜桜四重奏 13』
『まじもじるるも 魔界編 4』
『月見月理解の探偵殺人 3』

4月10日(水)
『とべっ!! LUCK★ROCK★GIRL 1』
『どうせもう逃げられない 4』
『いまはまだだいじょうぶ 1』
『翠星のガルガンティア 1』


4月12日(金)
『ヤマトナデシコ七変化 33』
『よしとおさま! 8』
『ハナヤマタ 3』
『神さまばかり恋をする 2』
『たいようのいえ 8』
『住職系女子 3』
『少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ 1』
『ケイくんとアヤメさんがルームシェア 1』

4月13日(土)
『冥王計画ゼオライマーΩ 7』
『あそこの処方箋 5』


(たまごまご)