100台限定

写真拡大

フィアット クライスラー ジャパンは2013年4月6日、クライスラー「イプシロン」の限定車「イプシロン パープル」を、100台限定で発売した。メーカー希望小売価格は、235万円。

アイドリングストップ機能も

クライスラー「イプシロン」のエントリーグレード「ゴールド」をベースとした新型コンパクトカー。専用ボディーカラー「パープル オーロラ」は落ち着いた深みのある紫色で、インテリアにはベージュとブラックのツートーンカラーを取り入れた。上級グレード「プラチナ」に標準設定されている16インチアルミホイールとバイキセノンヘッドライトを標準装備する。

エンジンは最高出力85馬力、最大トルク145ニュートンメートルを発揮する0.9リッター2気筒インタークーラー付きターボエンジンを搭載。変速機としては、5速シーケンシャルシフトのデュアルファンクションシステムを取り入れた。オートマチックとマニュアルの両方のモードが選択できる。アイドリングストップ機能やECOモードなどにより、燃費は19.3キロ毎リットル(JC08モード)を達成した。

安全装備として、定員5人分の3点式シートベルト(前席はプリテンショナー&ロードリミッター付き)や計6個のエアバッグ、エレクトロニックスタビリティコントロールなどを備える。