福島の保育、扁平足の園児が増加

ざっくり言うと

  • 福島市の鳥川保育園で、扁平足の子どもが原発事故前の2.5倍に増えた
  • 同園は、09年9月は66人中9人だったが、13年3月には64人中21人に増加
  • 園長は「屋外でのはだし保育が制限されたためではないか」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング