オセロ中島の復帰番組は「アベノミクスの政府広報で」の声!?

 およそ2年の休養期間を経て、去る3月29日放送のテレ朝系『ワイドスクランブル』で一応のテレビ復帰を果たしたオセロの中島知子さん。謎の占い師との同居。さらにはその占い師による洗脳疑惑や、高額な家賃を滞納し続けていたことも分かり、いつの間にやら“事件”の様相を呈していたのでした。

◆「350万円の散財ぶりを見てみたい」

 そんな中島さんが一体何を語るのか。そもそも本当に“洗脳”されていたのか。もしそうだとしたら、その“洗脳”は解け、かつての聡明ではつらつとした彼女に戻ったのか。視聴者は固唾を呑んでインタビューを見守りました。

 休養の理由について中島さんは、「家賃を滞納したら仕事を休ませてくれると思った」だとか「悪いのは自分。被害者ではなく加害者」などと、少々アクロバティックな主張を繰り返し、抗しがたい不思議な力を宿した眼で「すぐにでも仕事をしたい」と早期の現場復帰を熱望しているのでした。しかし外見は「意外と普通できれいじゃん」とか「ギャグにも反応して笑ってるよ」という反応もありました。

 もっとも、いまの中島さんに、番組MCとして切れ味鋭く場を仕切る仕事が不可能なのは言うまでもありません。であるならば、逆にその“不思議な力”を活かした番組をなんとかできないものでしょうか。

「『1回で350万円分の服を買うのも余裕』あれはヤバかった」(29歳・SE・男性)とか「使った内訳が見てみたい」(32歳・保育士・女性)と、今回のインタビューでは休養期間中の度を越した散財ぶりが衝撃的でした。さらには「年収6000万円ぐらい余裕で使い切れる」と、中島さんの勢いはとどまるところを知りません。

 とんでもない暴れ馬ですが、景気回復を目指す政府にとってはこれ以上ないタレントでしょう。軌道に乗ってきた消費マインドの回復を加速させるべく、内閣府の提供で中島さんの散財に密着する番組を制作してはいかがでしょうか。「人が大きな買い物をしてるのを見るのはちょっとしたカタルシス」(52歳・不動産業・男性)。中島さんによれば「浪費は税金対策」とのことですから国税庁は喜ばないかもしれませんが、有効な景気刺激策のひとつにはなるはずです。

 と、冗談はさておき、久しぶりに中島さんを見た人々の感想は、やはりこの一言に集約されることでしょう。 

「オセロ中島イイカゲンニシローッ!」(内田裕也)。事態が相当に深刻であることが窺い知れます。

◆洗脳騒動OBの復帰事情を振り返る

勝手に『ワイドスクランブル』に出たことを理由に、4月4日時点で松竹芸能から解雇通告されていたとの報道があった中島さん。でも、洗脳騒動の話題性を機に、復帰を果たした先達もいるので、くじけないでいただきたいものです。
 
◆鹿島とも子さん(オウム真理教)

元・日劇ダンシングチームのスターで、オウム真理教に入信して広告塔に。長女を拉致して1995年に逮捕され、有罪判決を受けた。その後、介護ヘルパーとして働き、2005年に歌手活動を再開。ショークラブなどで踊っていた。2007年に、宝塚・松竹・日劇の3大歌劇団OBが結集する「レビュー狂時代2007」で、華々しく昭和のショーダンスを披露。そういえば2012年、『サンデースクランブル』で、心中を劇白&サリン事件被害者に謝罪をしていた。

◆ 飯星景子さん(統一教会)

1992年、韓国発キリスト教系の統一教会に入り、父親の説得で脱会。翌年、『ザ・ワイド』のキャスターに抜擢された。起用理由は「洗脳騒動の話題性と、問題を乗り越えて人間的に大きくなったこと」(当時のプロデューサー)だとか。今もワイドショーのコメンテーターとして活躍中で、誰かの洗脳騒動があるたびにコメントを求められている。オセロ中島に対しても「(人格が)戻るチャンスは必ずある」と励ました。

◆山崎浩子さん(統一教会)

元・新体操の女王。統一教会に入って、集団結婚をしたあと失踪して大騒ぎに。1993年に姿を現した日には11日中、あちこちのテレビに出て脱会宣言、同教会を「ただの詐欺」と言い切った。その年のうちにタレント復帰し、『進め電波少年』で松村邦洋のピロピロ飲み(ビールを注ぐとピロピロ鳴るグラスで飲む)をやって「なんつったって山崎ピロ子ですから」とか言って、完全復帰を印象づけた。今では、日本体操協会の新体操強化部長として活躍中。

◆ToshI (自己啓発セミナー)
 
X JAPANのToshiが自己啓発セミナー(株)ホームオブハートに洗脳され広告塔となったとして大騒ぎに。2010年に会見で、同社との決別と自己破産を明らかにした。ToshI に改名し、各地で「癒し」のミニコンサートを開いたり、麻薬撲滅ライブに出たり、そのスピリチュアルな経験を生かして活動。2013年3月末に発表したアルバムとシングルも、どことなくスピリチュアル。

<TEXT/ダニエル有人>