ニコニコxフジテレビのボカロ特番にGACKT参戦! GACKTボカロ”神威がくぽ”も出演

写真拡大

ニコニコとフジテレビが共同制作する音楽番組「ボーカロイド歌謡祭2013(春)〜初音ミクから生まれた新たな音楽の世界〜」(4月6日放送予定)に、歌手のGACKTが出演することが決定した。

同番組は、現在のボーカロイド音楽シーンをフジテレビ独自の視線で切り取る1時間の音楽番組。

インターネットとテレビの連携強化を目指して、ニコニコとフジテレビが共同制作を進めている。

すでに発表されている「初音ミク」「IA」「GUMI」、踊り手・ギルティ―ハーツ、MCの吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)、MCアシスタントのフジテレビ新人デジタルアナウンサー「杏梨ルネ」に加えて、今回新たに歌手のGACKT、そしてGACKTの声をベースにしたボーカロイド「神威がくぽ」の出演が明らかとなった。

番組ではドワンゴが自社開発した最新のバーチャルライブ技術を使い、生身の人間であるGACKTとボーカロイドのキャラクターが融合した次世代のライブが行われる予定となっている。

番組は4月6日(土)26:10からフジテレビにて放送予定。