主要3駅を

写真拡大

富士フイルムは2013年4月6日から、シミやくすみなど肌の悩みを持つ女性向けの美白スキンケアシリーズ「ASTALIFT WHITE アスタリフトホワイト」(医薬部外品)の幅広いプロモーション活動を展開する。

キャッチコピーは「美白に希望を。」3月1日発売のアスタリフトホワイトのブランドミューズ(女神)に就任した女優・松たか子さんと写真家・篠山紀信氏のコラボレーション企画を実施するほか、松さんを起用したTVCMを全国でオンエアする。

公式WEBでオリジナル動画公開

多くの女性が思わず自分の姿を重ねてしまうような、松さんの深層までも含めた等身大のリアルな表情の数々――。篠山氏が撮り下ろした注目のグラフィックは4月8日から、国内の主要3駅に交通広告として掲出される。

その場所は、東京メトロ副都心線との相互直通が始まった東急東横線渋谷駅(4月8日〜14日)、新宿駅(同)、阪急梅田駅(4月22〜28日)。中でも東急東横線渋谷駅では、東横線と田園都市線をつなぐ約20メートルの空間を"ジャック"して写真展のように演出する。多くの女性に前向きな「希望」を抱いて欲しいとの想いを込めたメッセージコピーも添えられる。

篠山氏が撮影した写真を活用したオリジナル動画は、キャンペーン情報などを発信している「アスタリフトホワイト」公式WEBサイトでも限定公開される。

松さんは篠山氏との撮影について「緊張しましたが、昔撮っていただいたこともあって安心感がありました。集中力が高い現場で楽しんで撮影できました」とコメントしている。

一方、4月6日から全国放映されるTVCMは、松さんを「美白ケアに取り組む女性のひとり」として描いた。さまざまな思いを抱えて日々をすごす一人の女性が希望をつかむまでの過程を、多くの女性が体験しているであろう「鏡に映る自分自身と対話する」というシチュエーションで表現した。