にっぽんフォルムの歳時記

心に刻む こどもの日

日本では人生や季節の節目でさまざまな行事をおこないます。時代とともにスタイルを変えつつも、気持ちをあらたに健やかな暮らしと将来を祈念する、その思いは不変です。

この春「にっぽんフォルム」は、「端午の節句」のしつらえを子どもの成長を見守るインテリアとして提案します。

子どもたちの健やかな成長へ思いを馳せて飾る鯉のぼりや兜は、本物の素材と技法を伝える飽きのこないものにこだわり、大人も楽しめるものを。子どもが遊ぶスペースには、やさしい感触で機能性に富み、色使い豊かなパネル型の置畳を。家族や親戚、友人など幅広い年齢層が集うダイニングには、木の匠が作る身体にやさしい家具を。

いずれも自然素材を使ったアイテムで、日本人ならではのくつろぎと感性を育む空間を仕立てます。穏やかな時間の流れる傍らにふさわしいもの選び―この歳時記では、そんな目線から、繰り返し長く使うものとしつらえを見直してみます。

 



   

[展示アイテム]

  

■KABUTO /福岡光里

手のひらサイズの陶器の兜。釉薬や焼成によってひとつひとつの表情が異なり、繊細でユー

モラスな表情をもつ。

■型染め鯉のぼり/クラフト工房 LaMano

伝統的な型染技法により、木綿に藍や草木などの植物染料のみでつくられた鯉のぼり。

■CIVIL ダイニングセット/柏木工

天然木ならではの風合いが特徴の日本人のためのウィンザーチェアとテーブルは、好みに応

じて高さを指定できるカスタムメイド。

■TATAMO! /グッドグラス

ライフスタイルに合わせた好みの色、サイズを組み合わせ、自由にレイアウトできる国産の

天然イ草で作られたパネル型置畳。

■アップライト/豊橋木工

子どもの健全な成長と正しい姿勢をサポートする食卓の椅子。きめ細かな高さ調節機能付き。

■New BAMBINI・CAROTA-mini/佐々木デザインインターナショナル

デザイナー佐々木敏光が自分の子供のためにデザインした安全性・機能・デザインを兼ね備えた椅子。

■歩座・猿座/日進木工

子供たちのファーストステップになる、木の温もりを感じる子供用チェアと、大人用のスツールとしても活躍するクッション。

 

[開催概要]

名 称 : にっぽんフォルムの歳時記 心に刻む こどもの日

日 時 : 2013年4月4日(木)〜5月14日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館

時 間 : 10:30〜19:00

会 場 : にっぽんフォルム

>>にっぽんフォルム詳細はこちら

http://www.ozone.co.jp/showroom_shop/showroom/nippon_form/index.html

http://www.ozone.co.jp/