忘れられない教習所でのエピソード  「教官がエロ」「生きて帰ってこよう」

写真拡大

免許証を取得するために通う自動車教習所。

老若男女、様々な立場の人が集まる場所とあって、そこでドラマが生まれることもあるようだ。

マイナビニュース会員の男女500名に、忘れられない教習所でのエピソードについて聞いてみた。

■忘れられない教官のひと言・「教官に、君の時は一緒に乗るのが怖いと言われた」(24歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)・「教官に、対向車は避けてくれるけど電柱は避けてくれないよ、と言われた」(29歳女性/金融・証券/営業職)・「高速教習の時、生きて帰ってこようね!と教官に笑顔で言われた」(26歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)■恥ずかしい失敗・「クランクで棒をなぎ倒した」(26歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)・「仮免試験の時、逆走してしまった」(29歳女性/金属・鉄鋼・化学/営業職)・「朝7時まで友人宅で飲んでいて、8時からの教習に二日酔いで行ったら落とされた」(44歳男性/電力・ガス・石油/技術職)■ドキドキロマンス・「教官を好きになり、夜のドライブに出掛けた(笑)」(27歳女性/学校・教育関連/専門職)・「教官の顔がとてもカッコ良く、ドキドキして運転に集中できなかった」(23歳女性/金融・証券/販売職・サービス系)・「セクシーな女性教官がいて、何か期待したけど結局何も起こらなかった」(34歳男性/機械・精密機器/販売職・サービス系)■運転って難しい・「坂道発進で何度やっても後ろに下がっていった」(39歳男性/不動産/事務系専門職)・「初めての実習で、路肩にタイヤをこすり付けて、思いっきり跡が残りました」(30歳女性/小売店/販売職・サービス系)・「路上教習時に救急車の接近であわてて、交差点上でエンストを起こしてしまったこと」(25歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)■怒られました・「縁石に乗り上げてクルマを壊しそうになり、猛烈に怒られた」(50歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)・「怒られた後に頑張りますと言ったら、みんな頑張ってんだよとまた怒られた」(28歳男性/電機/技術職)・「夜間訓練時、女性の教官とデート気分で楽しんでいたら、遊びじゃないと怒られた」(26歳男性/金融・証券/営業職)■番外編:教官も十人十色・「教官がイケメンだった」(26歳女性/小売店/販売職・サービス系)・「教官がエロかった」(32歳男性/情報・IT/技術職)・「教官が路上教習中に爆睡」(26歳男性/食品・飲料/技術職)・「教官が花粉症で、踏み切りでも窓を開けられなかった」(36歳男性/通信/技術職)・「教官が高校の同級生で、気まずい思いをした」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)■総評教習所に通っていた時代を思い出して「自分もそういうことがあった!」と共感するようなエピソードから、「それって本当?」とビックリするようなものまで、様々な回答が寄せられた今回のアンケート。

最も多かったエピソードは「クルマ」と「教官」に関するもの。

「クルマ」のエピソードは、「脱輪してタイヤがパンクした」「フェンスに突っ込んだ」など、慣れない運転に関する失敗談が多く寄せられた。

また、「教官」に関するエピソードでは、「スピードの出し過ぎで怒られた」「一目惚(ぼ)れした先生がいた」などというものも。

中には「教官と付き合った」という回答もあった。

数多くの失敗談が寄せられたが、どんなベテラン・ドライバーも最初は同じような失敗をするものだろう。

初めてハンドルを握った時の新鮮な気持ちを思い出して、安全運転を心掛けたいものである。

調査時期: 2013年3月8日〜2013年3月10日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 男性262名 女性238名 合計500名調査方法: インターネットログイン式アンケート