オロビアンコ監修のイタリアンレストラン 大阪にオープン

写真拡大

 伊ファクトリーブランド「Orobianco(オロビアンコ)」がプロデュースする初のイタリアンレストラン「OSTERIA Orobianco(オステリア オロビアンコ)」が、大阪・堂島にオープンした。関西エリアや東京、神奈川でモダンジャパニーズダイニング等を展開する企業きちりと提携して出店。周辺で働くビジネスマンやOL、ファッション好きなオピニオンリーダーなど20代〜30代の男女をメインターゲットに、「Orobianco」のアイテム同様に材料の選定やディテールにこだわったフードを提供する。

オロビアンコ監修のレストランの画像を拡大

 100席を設ける店内は、オロビアンコ社CEO兼デザイナーGiacomo Valentini(ジャコモ・ヴァレンティーニ)のアイデアを取り入れてブランドの世界観を表現。メニューは、黒い生地の「Pizza Orobianco」をはじめ、客の目の前で作る「Insalata Del giorno(本日のサラダ)」、イタリアンならではの「Spaghetui alla Caprese(フルーツトマトとモッツァレラ バジリコのカプレーゼ)」、オリジナルの「Pasta Orobianco(オロビアンコ パスタ)」などを提供する。前菜が800円〜1,500円、パスタが600円〜1,500円、ピッツァが680円〜1,800円、メインが1,500円〜、デザートが380円〜500円。

 オロビアンコ社は設立15周年を迎えた2011年に食の分野に参入。オリジナルのワインやオリーブオイルを発売し、総合的なライフスタイルブランドを目指してカテゴリーを拡大した。きちりとはこれまでも、Giacomo Valentiniが特別メニューを考案するなどして期間限定のフェアを開催。今回、初の協業店舗がオープンした。

 

 

■OSTERIA Orobianco
 住所:大阪市北区堂島 2-2-26
 電話:06-6456-1122
 営業時間:11:30〜14:30 / 17:00〜23:00