安全性、快適性も高く、便利な機能も搭載!

写真拡大

総合住生活企業のLIXILは、これまでシステムバスルーム「グランデージ」で好評の人造大理石素材「グランザ」を搭載し、なめらかな肌触りと艶を演出した単体浴槽「グランザシリーズ」を、INAXブランドから2013年4月1日に発売した。

汚れがつきにくく、落としやすい

表面にアクリル鏡面の透明層とその奥にある半透明層の2層構造を擁する人造大理石素材「グランザ」を搭載。これによりなめらかな肌ざわりと艶、深みのある輝きを生み出し、入浴時の快適さを演出する。

表面がなめらかなため、汚れがつきにくく、また落としやすいので長年使用しても美しさを持続できる。

快適機能として、4時間後の温度変化をわずか2.5度に抑える「サーモバスS」の仕様も用意。浴槽全体を保温材で包み込むのに加えて、保温材の入った専用の風呂フタで上から逃げる熱も逃さないので、光熱費は従来の浴槽と比較して年間最大7000円節約できる。

さらに腰をかがまなくても押すだけで浴槽の排水が可能となる「プッシュワンウェイ式排水栓」や、浴槽の出入りや浴槽内の姿勢の保持をサポートする「ハンドグリップ」、浴槽底面にすべりにくい凹凸模様をつけた「底面凹凸模様」など、安全で快適な機能を搭載した。

希望小売価格は、36万7500円〜53万5500円。写真のセット価格は、65万3415円(床・壁タイル、窓の価格、取付費用を除く)。