ライトアップも!横浜赤レンガ倉庫で「FLOWER GARDEN 2013」開催

写真拡大

横浜でデートっていうと、やっぱり横浜赤レンガ倉庫はハズせないデートスポットでしょ? そんな春の赤レンガ倉庫では、イベント広場に大花壇が登場する「FLOWER GARDEN 2013」が3月30日(土)〜4月21日(日)まで開催。広報担当の方にさっそく見どころをお伺いしてみると・・・。

「今年で7回目を迎える『FLOWER GARDEN 2013』は、約47000株の花々がカラフルな大花壇となり、春の横浜赤レンガ倉庫を彩ります。かつて横浜赤レンガ倉庫周辺に咲き誇っていたテッポウユリやタンポポが昔懐かしい風景を感じさせる『群生エリア』と、赤や黄色の多種多様なマリーゴールドを中心にダイナミックな曲線を描いた『お花畑エリア』のふたつのメインエリアが登場します。群生エリアをまたぐように設置する高さ2mの架け橋からは、ダイナミックなガーデン全景をお楽しみいただけます。さらに、日没後は横浜赤レンガ倉庫とともにガーデンもライトアップされ、ベイブリッジや豪華客船、高層ビル群など、みなとみらいならではの夜景に浮かぶ幻想的なフラワーガーデンもお楽しみいただけます」とのこと。

美しい景色にうっとり見とれちゃうこと間違いなし! これは彼に連れて行ってもらうべき? また、「FLOWER GARDEN 2013」開催と連動し、イベントを行うそう。こちらについても詳細お伺いしてみると・・・。「館内各店舗でも春らしい食材を使ったメニューやお花をモチーフにした雑貨が多数登場しますので、こちらもお楽しみください」とのこと。

ゴールデンウィークの4月26日(金)〜5月6日(月)には「横浜フリューリングスフェスト 2013」を初開催。ドイツの春を祝うお祭り「フリューリングスフェスト」を横浜赤レンガ倉庫に再現。ドイツビールやドイツ料理はもちろん、春らしいフードラインナップやアトラクションなども登場予定だとか。埼玉から相互直通運転が開始されてますます行きやすくなった横浜赤レンガ倉庫に春を感じに出かけてみては?