六本木ヒルズ10周年で新装 マックイーンやステラなど高感度ショップ出店

写真拡大

 開業10周年を機に大幅リニューアル中の六本木ヒルズ・ウェストウォーク2階が4月3日、報道陣に向けて公開された。これまでのリアルクローズ中心の店舗構成から一新し、ラグジュアリーブランドやセレクトショップの新業態などを誘致。従来通り感度の高い顧客に加えて新規顧客の取り込みを狙い、ピークだった2006年と同水準まで売上を引き上げることを目標にしている。

新装・六本木ヒルズ公開の画像を拡大

 ウェストウォーク2階の店舗エリアは六本木ヒルズ商業施設部分の中で特に人通りが多く、「感度の高い顧客にもっとショッピングを楽しんでもらう」(森ビル・広報担当者)ため今回メインに改装を実施。「Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)」初の路面型アクセサリーショップや、「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」のオリジナル企画商品最上位レーベル「ユナイテッドアローズ ゴールドレーベル」をメインに扱う初の店舗、フルコレクションが揃う「STELLA McCARTNEY(ステラ マッカートニー)」国内2店舗目の旗艦店、「1 piu 1 uguale 3(ウノ ピュ ウノ ウグァーレ トレ)」初の単独ショップが4日にオープンを迎える。一足早く3月28日から営業している「Issa London (イッサ ロンドン)」初のコンセプトショップでは、内装などにブラジルのテイストを取り入れブランドの世界観を演出した。

 六本木ヒルズの大幅リニューアルは5年振りとなり、10周年を迎える4月25日にかけて約40店舗が順次新規出店・リニューアルを実施。11日にはLA初セレクトショップ「Planet Blue(プラネット・ブルー)」の日本1号店が六本木けやき坂通り1階にオープンし、日本限定のアパレルラインをラインナップするほか、25日には、「LITTLE MARC JACOBS(リトル・マーク・ジェイコブス)」から北欧ブランドまで揃える子供のためのセレクトショップ「(仮)エヴリ キッド ヒーロー」と「Paul Smith(ポール・スミス)」の子供服ライン「Paul Smith JUNIOR」がヒルサイド地下2階に出店する。一部オープンエリアのイメージも一新し、3階トイレには東利恵氏監修によるメイクアップスペースやフィッティングルームが整備される。


■六本木ヒルズが5年振りに大幅リニューアル 日本初出店ブランドも
 http://www.fashionsnap.com/news/2013-01-15/roppongihills-renewal-13s/