仏老舗シューズ「ロベール・クレジェリー」国内初ショップ限定出店

写真拡大

 パリのシューズブランド「Robert Clergerie(ロベール・クレジェリー)」が、日本初のショップを伊勢丹新宿店に期間限定で出店する。同じくパリ生まれの「CARVEN(カルヴェン)」とのコラボレーションが近年話題を集めた老舗ブランドで、ショップでは最高級のレザー素材のみを使用したマスキュリンなデザインが特徴のシューズコレクションを販売。期間は4月10日から23日までを予定している。

「ロベール・クレジェリー」が日本初出店の画像を拡大

 「Robert Clergerie」の限定ショップは、伊勢丹新宿店が開催する「フランスウィーク@伊勢丹」の会期に合わせて同店の本館2階にオープン。店内では、「TOPSHOP(トップショップ)」のサポートで昨年初のメイクアップ&ファッションコレクションを発表した気鋭ブランド「LOUISE GRAY(ルイーズ・グレイ)」とのコラボレーションアイテムを中心に、カラフルでグラフィカルな春らしいカラーのシューズを揃える。

 「Robert Clergerie」は、クリエイティブディレクターRobert Clergerieが自身の名前を冠して1970年代にスタート。パリにアトリエとデザインスタジオを構え、設立から現在に至るまで一貫してフランス国内の工場でシューズを製造しているという。33年間にわたりブランドを率いてきたRobert Clergerieに代わり、2011年からフランス人デザイナーRoland Mouret(ローランド・ムーレ)がブランドを引き継いでおり、若年層からの支持を拡大している。

■フランスウィーク@伊勢丹
 日程:2013年4月10日(水)〜4月23日(火)
 場所:伊勢丹新宿店本館2階婦人靴 プロモーションスペース
 問い合わせ:伊勢丹新宿店本館2階 婦人靴 代表TEL 03-3352-1111
 http://www.robertclergerie.com/