福島第1で警報 線量には異常なし

ざっくり言うと

  • 福島第1原発のモニターで、一定以上の放射性物質が検出されたとする警報が鳴った
  • 周囲の放射線量に変化はなく、原子炉の注水や冷却にも異常がなかった
  • 東電は誤作動の可能性がないか調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング