【訃報】弊社記事が某ニュース上でとんでもない事になっていた件について

4月1日といえばエイプリルフール。今年も色んな企業がそれに便乗して様々ないたずらを仕掛け、世間では大盛り上りの様子を見せておりました。

弊社では、そんな騒動も横目に「一応報道だし嘘報道はやめとこ」という、あるのかないのか分からない程度の報道精神のもと、とりあえず真実報道を心がけ、終日通常営業を行わせていただきました……

【関連:いつの間にやら犯罪者?Google急上昇ワードとFacebookの危険性】
 
が、知らぬ間に某サイトに配信している記事が、正確には4月1日から2日にかけ本体記事と画像が異なる事案が発生し、強制的にエイプリルフール参加というとんでもない事態に陥っておりました。

まずはこの場を借りて、そうした記事をご覧になりました方、また紹介させていただきました企業様には謹んでお詫び申し上げます。

なお、本事案に関しましては原因を調査し、安定して記事を読み込んで貰える様新たな対策を行いました。
今後はこうした事がないよう努めてまいります。今後とも「おたくま経済新聞」をよろしくお願い申し上げます。

おたくま経済新聞編集部
 
▼とんでもない事になっていた記事例

↓こんな微笑ましいイベントをお知らせしたニュース記事が……

こんな猛々しいニュースに……しかも投稿日が違うし

 
↓『戦国BASARA』シリーズ最新作をお知らせした重大ニュースが

萌っ子に……

 
↓漫画『キングダム』の10巻無料配信という太っ腹イベントをお知らせしたかったのが

勝手にカカオトークがお祝いに

※本記事は嘘記事ではありません。本当に知らぬ間にこうした事態が発生しておりました。でも、ちょっと面白かったのでご紹介させていただきます。