東海地方の独身男女に聞いた、結婚相手に望む年収 - 男性170万円、女性は?

写真拡大

楽天グループの結婚情報サービス「オーネット」はこのほど、東海地方在住の25〜39歳の一般独身男女計670名を対象に「結婚」に関する意識について行った調査の結果を発表した。

調査は3月15日〜16日、全国43の支社のうち、静岡支社、浜松支社、岡崎支社、名古屋支社を運営する東海地方においてインターネットにて実施した。

結婚相手に対して最も重視する点について聞いたところ、1位は「性格/人柄」で、男性では82.7%、女性では87.4%の人が回答した。

2位は「価値観」が続き、3位は男性が「愛情」、女性が「収入」という結果だった。

多くの独身女性にとって結婚相手の「収入」はやはり重要な項目であることが推察される。

「家事/育児意欲」については男性の34.2%、女性の28.7%が重要と考えていることがわかったという。

独身でいる理由のトップは、男女ともに「出会いの機会がほとんどない」だった。

男性では「経済・雇用の不安から」が33.6%、女性では「自由や気楽さを失いたくない」が21.3%で続いた。

理由のうち、男女間割合での差が大きいものは、その差21.6%の「経済・雇用の不安」である。

女性では12.0%であるが、男性においては33.6%となった。

「自分に自信がない」との回答も男女間における差が13.2%にのぼる。

「結婚するつもりはない」との回答は男性11.3%、女性9.9%とほぼ同様の結果となった。

「結婚式、披露宴はしない」との回答は男性37.5%、女性45.9%に上り、男女とも割合が最も高いのは静岡県だった。

結婚式と披露宴の費用として最も多い金額帯は「〜100万円」。

「500万円超」の回答は男性2.0%、女性1.0%だった。

東海地方の女性が結婚相手となる男性に望む年収は462万円という結果になった。

東海地方4県のなかで女性が結婚相手に希望する年収が最も高かったのは477万円の愛知県、もっとも低かったのは三重県の427万円だった。

一方、男性が結婚相手の女性に望む年収は170万円で、最も高いのは三重県の196万円であり、最も低いのは161万円の岐阜県だった。

東海地方の未婚男女が結婚相手に希望する金額を合わせると632万円となった。

県別で見ると644万円の静岡県が最も高く、最も低いのは589万円の岐阜県となった。