東京都・原宿にCath Kidston20周年記念ショップ -都内初キャス・カフェ併設

写真拡大

東急不動産SCマネジメントが運営管理する東京都渋谷区の東急プラザ表参道原宿は、18日に開業1周年を迎えるにあたり、18日から5月1日まで、3階のポップアップスペース「OMOHARA STATION」にて、イギリスのライフスタイルブランド「Cath Kidston(キャス・キッドソン)」の誕生20周年を記念した期間限定ショップを出店する。

同店では、ファッション雑貨を中心に、20周年限定アイテムとして「アンティークローズをモチーフとしたコスメやステーショナリー」、「レザーのスポットプリントのバッグや財布」、「人気のクラシックプリントのバッグや小物」のほか、今春から立ち上がる日本限定のファッションラインなどを取り扱う。

さらに、この期間しか手に入らない同店限定の、ガードプリントTシャツ(3,675円)も発売する。

都内初となる「キャス・カフェ」も併設するほか、期間中、店内ではトークショーやフェイスペイントなどのイベントも開催する。

同館内では1周年を記念したイベント「WE LOVE OMOHARA 1st Anniversary」を5月6日まで開催中。

人気ショップの限定アイテムの販売やノベルティが登場するほか、プレゼントが当たるキャンペーンなどを展開している。

また、6階屋上テラス「おもはらの森」も、「LIGHT UP FLOWER FOREST」をテーマに、”春”という季節と1周年を記念した華やかな空間となっているとのこと。