福島 事故から2年も家族バラバラ

ざっくり言うと

  • 役場ごと避難している福島県7町村の世帯数が原発事故後、実質的に約4割増加
  • 多くの家族が、住宅事情などからバラバラでの生活を強いられている
  • 事故前は計2万4453世帯だったが、3万3646世帯に増えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング