「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」に、この日プロ転向を表明した松山英樹の出場が決定した。
 このプロアマは青木功、王貞治氏、日野皓正氏のレジェンド3人が共通点であるゴルフを通じて、子ども達に手をさしのべたいという思いからスタートしたチャリティ大会。今年で5回目の開催で5月11日(土)より2日間の日程で千葉県の麻倉ゴルフ倶楽部にて開催される。
 松山は昨年、一般アマチュアの部のゲストとして同大会に出場し2日間でトータル12アンダーのハイスコアをマーク。優勝した池田勇太のスコアを2ストローク上回る成績を残したが“参考記録”のため順位には反映されなかった。
 今年の大会最終日には東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県石巻市の子供たちが招待される予定。「被災した東北の人たちに勇気を与えられるよう」なプレーをしたいとプロ転向会見で話した松山には格好の舞台。昨年は幻の優勝だったが、今年はプロとしてチャリティ大会を大いに盛り上げる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
美人ゴルファーを紹介!「今日の美ゴ女」
最新のギア情報&試打レポートをチェック