じぶん銀行、150万口座を達成--口座開設アプリなどが人気

写真拡大

2008年7月に開業したじぶん銀行は1日、同行の口座数が3月14日に150万口座に達したと発表した。

近年急速に普及しているスマートフォン技術を活用し、2012年12月にサービスの提供を開始した口座開設アプリ「クイック口座開設アプリ」などが好評を得て、口座数は大きく増加しているという。

なお、2月には個人預金残高が5000億円に到達し、顧客への感謝の気持ちを込めて、現在「個人預金残高5000億円突破!大感謝祭。

」「給与振込deハッピー★キャンペーン」などのキャンペーンを実施している。