セルジュ・ルタンス新香水の展覧会 資生堂ギャラリーで開催

写真拡大

 アーティストSerge Lutensによる資生堂のプレステージ・フレグランスブランド「パルファム セルジュ・ルタンス」から新香調「ラフィーユドゥベルラン」が発売されるのを記念し、4月2日から資生堂ギャラリーで「ラフィーユドゥベルラン展」がスタートした。Serge Lutensの大型書籍「Berlin a paris」に収録されている作品のほか、パリ本店限定で発売された装飾ボトルなどを展示する。期間は4月5日まで。

セルジュ・ルタンス展覧イベントの画像を拡大

 Serge Lutensは、1980年から資生堂のグローバルイメージを手がけ、現在は自身の名を冠したフレグランスとメーキャップをトータルディレクションするアーティスト。2007年にはフランス共和国文化芸術勲章コマンドゥールを受勲している。4月21日に発売される新しいフレグランス「ラフィーユドゥベルラン」は、ローズエッセンスやペッパーを原料に使用。壮麗でスパイシーな薔薇の香りをイメージし制作されている。価格は10,500円(50mL)。

 「ラフィーユドゥベルラン展」では、「Berlin a paris」の中から本人が選んだ作品の展示をはじめイメージフィルムの上映や同展のためにパリから取り寄せたボトルを公開。また「SHISEIDO THE GINZA」の1階と2階にもSerge Lutensの世界観が感じられる空間を設け、香りにまつわるイベントなどを実施する。入場は無料。

■セルジュ・ルタンス「ラフィーユドゥベルラン」展
 期間:2013年4月2日(火)〜4月5日(金)
 場所:資生堂ギャラリー
    東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル 地下1階
 時間:11:00〜19:00
 入場料:無料
 TEL:03-3572-3901

■ラフィーユドゥベルラン
 10,500円(50mL / 税込)
 4月21日(日)発売 
 ※ザ・ギンザ オンラインショップで先行発売中