業種ごとに違う生活習慣病リスク

ざっくり言うと

  • 個人差もあるが、業種ごとに生活習慣病のリスクが異なるのだという
  • 金融・保険業では「メタボ&メタボ予備軍」と診断された人が47.8%と最も多かった
  • 運輸業、製造業は、生活習慣病リスクが最も少なかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング