おこめチップス「Come STA(コメスタ)」、のり塩味とうめ味で再登場!

写真拡大

亀田製菓は「コメスタ のり塩味」「コメスタ うめ味」を5月6日から約2カ月間の期間限定で、全国スーパーマーケットで発売する。

また4月22日から、「コメスタ Wのり仕立て」をコンビニエンスストアにて先行発売する。

「コメスタ」は、生地が薄くパリッと軽い食感が楽しめるスナック。

1993年に販売終了したが、このほど、当時の味わいをもとに、現代風にアレンジ。

素材にこだわり、初夏におすすめの「コメスタ のり塩味」と「コメスタ うめ味」の2品を販売する。

「コメスタ のり塩味」は、“国産青のり”を使用。

香り豊かな素材のおいしさが楽しめる。

「コメスタ うめ味」は“紀州産南高梅”から作った乾燥梅肉を使用し、初夏に合うさっぱりとした味わいに仕上げた。

素材はもち米を100%使用。

もち本来のうまみを感じる独特の生地を、高温のオーブンでパリッと香ばしく焼き上げた。

カロリー低めのノンフライ仕様。

価格はいずれもオープン(参考小売価格120円前後)。

また、コンビニエンスストアでは、「コメスタ Wのり仕立て」を先行発売する。

香り豊かな青のりと、味わい深い焼のりを使用し、風味豊かな「のり塩味」に仕上げた。

価格はオープン(参考小売価格105円前後)。