本社爆発予告の真相 - ニコニコ本社で謎解きゲーム開催! ひろゆきも参加します

写真拡大

昨日4月1日のエイプリルフールに突如ニコニコ本社へ届いた、爆弾魔からの「ニコニコ本社爆発」の予告状だが、これが元ニワンゴ取締役の西村博之(ひろゆき)が手がけた体験型謎解きゲーム「ニコニコ本社爆発」であることが明らかとなった。

この謎解きゲームの参加者は、ニコニコ本社(原宿)に仕掛けられた爆弾の解除コードを入手するため、爆弾魔と「味覚」「触覚」「聴覚」「知力」「体力」「精神力」を駆使して対決。

タイムリミットは60分で、参加者はチームメイトと全ての謎を解き、爆弾魔の目論み阻止を目指す。

イベントの脚本はひろゆきとgreenspaが手がけ、監修はFooさん。

しゃけとりくまごろうと二宮係長の出演も予定されている。

開催日程は4月6日、7日、13日、14日(各日16:00〜17:30/19:00〜20:30)、20日(19:00〜20:30)。

チケット価格は2,525円で本日4月2日よりe+(イープラス)で販売がスタートする。

なお、明日4月3日20:30よりニコニコ本社ではプレビュー公演が行われ、しゃけとりくまごろう、ゲストとしてひろゆきが出演することも決定している。

詳細は特設サイトまで。