「C.I.A情報局〜マンガニュース〜」

写真拡大

ニュースに興味はあるが、文字ばかりでは堅苦しいし、おもしろくない――こんな人向けに漫画でニュースを伝えているスマートフォンアプリ「C.I.A情報局〜マンガニュース〜」の提供が、2013年春からiOS向けにも始まった。

架空の学校「桜だもん高校」の教師と生徒の学園コントを通して、話題のニュースや重大事件についての知識が深められるアプリで、2012年末からAndroid(アンドロイド)版が公開されていた。

「グリコ森永事件」や「和歌山カレー事件」なども

楽天とマンガエッグ(東京・渋谷区)が共同開発した。漫画の「時事ニュース」が月〜木曜日に1日1本ずつ更新される。「恐怖の事件簿」のコーナーでは、「グリコ森永事件」や「和歌山カレー事件」、「世田谷一家殺害」のほか、「北九州監禁殺人」「木嶋佳苗という女」など、近年の重大事件を扱っている。

漫画ニュースだけでなく、楽天ポータルサイト「Infoseek」のニュースも配信。70社以上が提供する幅広いジャンルの記事を、Infoseekニュース編集部が厳選して掲載中だ。また、最大1000ポイントの「楽天スーパーポイント」が当たる「ラッキーくじ」に1日1回挑戦できる。

iOS版は2013年3月21日に公開された。価格は無料。