奈良県に全国最大規模の農産物直売所と産直レストランが登場 - JAならけん

写真拡大

奈良県農業共同組合(JAならけん)は4月14日に、橿原市常盤町に「まほろばキッチン」をオープンする。

同施設には、全国最大級規模の売り場面積を有するファーマーズマーケット(農産物直売所)を中心に産直レストラン、フードコートなどを展開する。

「まほろばキッチン」は敷地面積約1万7,900平方メートル、店舗面積3,500平方メートルと、全国最大級の規模を誇る。

農産物直売所は現在1,000名の出荷会員が登録しており、安全・安心・新鮮な県内農産物を年間を通じて出荷する。

また、産直レストランでは、旬の農産物のおいしさを消費者に伝えるJAらしい産直レストラン運営をコンセプトにしている。

県産野菜を使い、身体にも心にもやさしい家庭料理を楽しめるバイキングレストランと、一流シェフ監修の奈良の農産物を堪能できるレストランを展開。

「奈良のおいしい食」を味わい、「地産地消を体感できる場」の実現を目指すという。

同施設は4月14日の9時にオープン。

ただし、農産物直産所のみ、4月2日の9時に先行してオープンする。