UGG初のウエディングコレクション発表

写真拡大

 「UGG Australia(アグ オーストラリア)」が、ブランド初のウエディングコレクション「I Do! Collection」を5月22日に発売する。素材やカラーリングでロマンティックな印象に仕上げたシューズとバッグを展開。直営店12店舗と公式サイトで販売が予定されている。

UGG初のウエディングコレクションの画像を拡大

 「I Do! Collection」は、結婚式で永遠の愛を誓う言葉「Yes, I Do!」がコレクション名の由来。「UGG」の定番スタイルをウエディングやパーティーシーンでも身に付けられるようにデザインされている。カラーはホワイトとベイビーブルーを配色し、素材には「UGG」のシグネチャーであるシープスキンをはじめ、メタリックやグリッタースエード、スパンコール、スワロフスキーのクリスタルを使用。シューズはサイドにボタンを装飾した「Bailey(ベイリー)」をはじめ、サンダルタイプの「Fluff Flip(フラッフ フリップ フロップ)」、スパンコールを施した「Sparkles(スパークルズ)」、スリッポン調の「Ansley(アンスレー)」と「Dakota(ダコタ)」、スリッパモデルの「Coquette(コケット)」、そしてバッグシリーズからはクラッチ2型をラインナップする。価格は9,450円〜31,500円。