千葉銀行、クレジットカード会員向け「地域優待サービス」の参加企業を追加

写真拡大

千葉銀行は4月1日、同行クレジットカード会員向け「地域優待サービス」への参加企業(以下ちばぎんパートナー)を、新たに10社追加した。

「地域優待サービス」は、「ちばぎんパートナー」において、同行・ちばぎんジェーシービーカード・ちばぎんディーシーカード(以下同行グループ)が発行するクレジットカードで買い物をすると、クレジットカードのポイント優待や商品代金割引などの特典を提供するもの。

このたび、新たに「レジャー・スポーツ・ホテル・美容院」などのサービス業種の企業と提携することで、「ちばぎんパートナー」は合計で18社・対象店舗数約1800店となり、同行の「地域優待サービス」は今まで以上に地域で「おトク」なサービスになるという。

今後も様々な業種の企業を募集し、「ちばぎんパートナー」ネットワークの拡充を図ることで、地域経済への更なる貢献を目指していくとしている。