「彼はひどいサービスに文句を言った」というときの「He claimed the bad service.【うっかり使うとアブナイ英語】

写真拡大

【「彼はひどいサービスに文句を言った」というときのアブナイ英語】He claimed the bad service.【こんなふうに聞こえるかも】彼は、ひどいサービスを要求したんだよ!【ネイティブが使う英語】He complained about the bad service.クレームをつける、クレーマーなどという表現は和製英語です。

英語本来の「claim」は「要求する、主張する」という意味なので、注意しましょう。

「文句を言う、不平を言う」という動詞は「complain」です。