海外で「13」が忌み嫌われる理由

ざっくり言うと

  • 3月31日は、キリストが十字架にかけられて死んでから復活したことを祝う「復活祭」
  • はりつけに処せられる前日に弟子13人と食卓を共にした
  • 13番目の弟子がキリストを裏切ったとされ、「13」は英米では忌み嫌われる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング