三井住友銀行、新商品『ライフイベント応援パック(カードローン付住宅ローン)』取扱い開始

写真拡大

三井住友銀行は、新規住宅ローン顧客向けの新商品『ライフイベント応援パック(カードローン付住宅ローン)』を、2013年2月から取り扱っている。

同商品は、住宅ローン取組時に、専用カードローンを提供することで、出産・教育・リフォームといった、住宅取得後に発生する急な借入れニーズに備えることを目的としている。

『専用カードローン』の商品性は以下の通り。

適用金利は、年3.0%〜年8.0%(店頭比:△1.0%〜△6.5%)契約時の極度額は一律100万円。

最大800万円まで増額可能ローン専用カードは不要(住宅ローンの返済用口座キャッシュカードと兼用)新規住宅ローン契約と同時に申し込み。

申し込み後は、来店不要三井住友銀行では、同商品のリリースに合わせて、カードローンのテレビCMを東京、大阪、名古屋の各エリアで放映。

同CMは、家族をテーマとした構成となっており、住宅ローンや生命保険なども対象とした三井住友銀行の新メッセージ『大切にしたい人がいる。

その想いを応援します。

』が展開されるとともに、CMングには、スティービーワンダーの1980年代のヒットソング「I just called to say I Love You(心の愛)」がオリジナルアレンジで採用されている。

そのため、30〜40歳代のファミリー層にとっては、印象的なCM内容となっている。

スティービーワンダーのオリジナルアレンジ曲が聴けるSMBC CM動画(TV未放送 ロングバージョン)はこちらから。

また、三井住友銀行では、先着10万人で、新商品『新社会人応援プラン(無料保険付普通預金)』についても、2013年2月から取り扱っている。

同商品は、就職により扶養家族から外れるタイミングに、新社会人に自分の保障などについて検討する機会を提供することを目的としており、三井住友銀行の普通預金口座に、交通事故傷害保険(保険料三井住友銀行負担、保険期間1年、入院日額5,000円)を付保するサービスとなっている。

また、三井住友銀行では、来店が困難な顧客に対し、コールセンターから、医療保障など、その他保障に関する情報をタイムリーに提供する体制を整備している。

『新社会人応援プラン』の申込先に対しても、保険専門オペレーターが、電話相談受付や、郵送にて申込が可能なリモート専用保険商品の案内などサポートを行う。

新社会人応援プランはこちらから。